50423

建築写真集NO ブログ風 掲示板
建築家の何気ない日々を書きます。書込みも募集中!


[ HOME一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[430] D Name:D Date:2010/11/18(木) 23:09 [ 返信 ]
ご無沙汰しております。
もう11月も中旬、今年も終わりが見えてきちゃったね。
元気そうで何より何より。

自分とこの掲示板にも書いてないけど
先月は1社面接まで行ってきました。。実は。
面接後 返事なし。。
歳も歳だし 厳しいなあ・・・ でも早く次を見つけなきゃぁ
そして 卵を産まなきゃぁ!


[432] RE:D Name:nobu MAIL HOME Date:2010/11/21(日) 23:45
その後、面接後の返事は来た?
ホントに厳しいんだね。

ホントにあっという間の一年だけど、
充実させるべく動かないとね!

てか、卵産むって、なんのこっちゃい!?


[434] RE:D Name:D Date:2010/11/29(月) 18:57
コンバンワ
もうあと2日で12月です

返事は来ませんねー(もう待ってないけど)
こんなもんなんでしょう。


>卵を産まなきゃぁ!
ごめんごめん、小学生が見る教育本のマンガでなんかそうゆうのがあったのよ


[433] ヒメ・ユキ写真集 Vol.21 Name:nobu MAIL HOME Date:2010/11/23(火) 17:09 [ 返信 ]
ブラインドを下げ、様子をうかがう感じは、「ボス」て感じです。

どんどん大きくなって、何にでも興味を持つこのころのヒメちゃんの恰好の遊び道具となってしまったブラインドは、端っこをかまれたり、ボスポーズがエスカレートして、ブランコ状態になってしまったり、見ていられない状態になってしまいました。

今では届かない状態まで常にあげてなきゃいけなくて、目隠しという役目は果たしてないが続いております。



[422] おめでとうございます!! Name:すわっち Date:2010/11/11(木) 10:02 [ 返信 ]
ついに、日本全国制覇なんですね
nobuさんは建築が大好きだと思うので、気づいたら12年経っていたという所もあるのでしょうが、1つの形になるまで続けるというのは、やはり大変だと思います。
飽きっぽい私には未知の世界ですが…
これからも、色々な建築やヒメちゃん・ユキちゃんの記事を楽しみにしてます


[423] RE:おめでとうございます!! Name:たま Date:2010/11/11(木) 14:14
おめでとうございます!
全ての都道府県を制覇ってことは、当たり前ですけど、日本全国各地を実際に訪れていらっしゃるということですよね。本当に尊敬します。

私は、猫好きですので、掲示板へは猫ちゃん関係しかコメントしてませんでしたけど、昔デザイン関係の仕事をしていて(今は離れています)、素敵な建築物の写真を見れるのを楽しみにしてるので、これからも更新楽しみにしています。


[424] RE:おめでとうございます!! Name:nobu MAIL HOME Date:2010/11/11(木) 23:24
>すわっちさん
ありがとうございます。
長いようで、あっという間の12年でしたなぁ。もちろん、これで終わりってわけではないので、次の目標をどこに持って行くのかを、これから決めるところです。
建築物の数を目標とするとか、内容の精査をするとか、世界各地の建築を見るとか、どこにすべきか…。
まぁ、気長に地道にやっていくので、よろしくお願いいたします。
リクエストのヒメとユキの記事もどしどし書きますね。

>たまさん
いつもコメントありがとうございます。
そうなんです。確かに、全都道府県に行ってるはずなんですけど、コメントもらって改めて実感しちゃいました。
デザイン関係ですかぁ。何だか、こんなページで恥ずかしいですが、是非今後ともよろしくお願いします。


[429] RE:おめでとうございます!! Name:D Date:2010/11/18(木) 22:54
全国制覇なの!?
すごいな・・・・遅くなってしまったけど おめでとう!!

マジですごいの一言だね!


[431] RE:おめでとうございます!! Name:nobu MAIL HOME Date:2010/11/21(日) 23:34
ありがとう!
全国制覇っていうと、何だか言い過ぎな気もするけど、全国各地に赴いたということです。
これからも、次の凄いに向けて頑張ります。


[428] 南国旅 Vol.4 宮崎県庁 Name:nobu MAIL HOME Date:2010/11/17(水) 17:21 [ 返信 ]
鹿児島を後にして、宮崎県へ。
宮崎県都城市で建築物を見た後、宮崎市内の有名観光スポット、宮崎県庁に行った。
たまたま、知事室を見学できる日だったため、ミーハー心全開で知事室へ。東国原知事の等身大パネルや見覚えのある作業着があって、迷わず記念撮影。案内してくれた方や、警備員の方も全員、本当に親切で、一気に宮崎好きになってしまいました。
この旅は9月の半ばに行ったのですが、例の口蹄疫の影響で延期になったという花火大会も、季節外れのこの時期に見ることが出来たし、なんという運の良さ。ラッキーでした。



[425] ヒメ・ユキ写真集 Vol.20 Name:nobu MAIL HOME Date:2010/11/11(木) 23:46 [ 返信 ]
すわっちさんや、たまさんからのリクエストにお答えして、建築写真を紹介するHPですが、猫の写真をアップします
今回のヒメ・ユキ写真集はヒメにスポットを当てました。

猫って、本当にシャカシャカの袋が大好きですよね。
我が家のヒメも大好きで、袋の中に入っては大暴れしたり、遠くから狙いを定めて突っ込んで行ったり、かじって穴を開けたり…。
そんな中、ふと見たら、自分で開けた穴から足を出して、もがいていたので救出しようと持ち上げたところ、めちゃ可愛いことに。
思わずシャッターを押したら、まん丸黒目の素敵なポーズで撮れちゃいました。
どうすかねぇ?この一枚!?



[426] RE:ヒメ・ユキ写真集 Vol.20 Name:すわっち Date:2010/11/12(金) 03:01
目がクリッとしてて可愛いです
袋から出られないことと、それを見つかってしまったことに困惑しているようにも見えますが…
救助が必要なほど夢中になるなんて
ヒメちゃんにとっては、それほど楽しくて仕方ないんですね


[427] RE:ヒメ・ユキ写真集 Vol.20 Name:nobu MAIL HOME Date:2010/11/16(火) 16:46
そうそう、そうなんです。
目がクリッとしてるところがいいんです。
確かに困惑してる感じですねぇ。まさか自分がこんな状態になってるなんて想像だにしてないんでしょうなぁ。


[419] 南国旅 Vol.3 黒酢 Name:nobu MAIL HOME Date:2010/11/04(木) 18:29 [ 返信 ]
旅の二日目は午前中は鹿児島市内の建築物を見て回り、昼は鹿児島ラーメンを食したりと、昨日とは打って変わって建築を見て回りました。
とはいうものの、東京とかと違って、見たい建築物の一つ一つの距離が遠くてなかなか数を見ることが出来ないってことで、もどかしくも感じながらの旅でした。

午前中の大雨の中何とか数件の建物を見て、次に向かったのが、鹿児島県霧島市福山町の黒酢の里へ。福山の地形と気候でなければ生産できない、黒酢の展示販売をしている、くろず情報館「壺畑」に行った。
壺畑はアーキテクトファイブ設計の建築物で、高低差を利用した設計で、黒酢を作る壺が並ぶ壺畑と、桜島を一望できるように設計されていました。

個人的には「酢」は苦手の部類に入るのだけど、この情報館では、酢の効果や苦手な人でも飲みやすい製品(リンゴ酢とか)が売られていたり、なかなか面白い内容でした。
館長自ら行ってくれた黒酢の生成方法の説明は、映像を見ながらの説明で、とても分かりやすく、黒酢の見方が一変しました。

くろず情報館「壺畑」
http://www.tsubobatake.jp/



[420] RE:南国旅 Vol.3 黒酢 Name:TAKA Date:2010/11/05(金) 11:21
この景色は圧巻ですね!
通販番組で見るみたいです♪


[421] RE:南国旅 Vol.3 黒酢 Name:nobu MAIL HOME Date:2010/11/09(火) 12:11
ホントに圧巻だったよ。
ここだけじゃなくて、このあたりのいたるところにこう言った壺畑が点在してて、鹿児島の風景なんだなぁって思ったよ。
確かに、通販番組でプロフェッショナル的なのやってるよね。まさにそんな感じでした。


[416] ヒメ・ユキ写真集 Vol.19 Name:nobu MAIL HOME Date:2010/10/27(水) 15:59 [ 返信 ]
実は、半年前の春から、ヒメちゃんの同居猫として、新しい猫と住んでいます。
その子も、捨て猫で里親を探していたところを、いただいたのですが、真っ白でフワフワな体と、ブルーの瞳。ってことで、名前はその見た目から「ユキ」ということになりました。
是非是非今後ともごひいきを…。

ヒメとユキは最初はかなり警戒心旺盛なヒメと、怖いもの知らずなユキのすれ違いが凄かったのですが、最近はじゃれているのか喧嘩なのかわからないスキンシップを取りながら、たまぁにペロペロ毛づくろいし合ってたりして、仲良くやっとります。



[417] RE:ヒメ・ユキ写真集 Vol.19 Name:すわっち Date:2010/10/27(水) 22:00
ユキちゃんも、ヒメちゃんに負けず劣らず可愛いですね
まだここではヒメちゃんも仔猫なので、良い遊び相手にも思えてしまいますが、もうお姉さんなんですもんね
これならヒメちゃんも、お留守番寂しくないですね


[418] RE:ヒメ・ユキ写真集 Vol.19 Name:nobu MAIL HOME Date:2010/10/28(木) 22:32
ヒメも凄い可愛いけど、ユキもヤバい可愛さです。
ヒメもユキも写真よりも大きくなってるのですが、まだまだ紹介したいとっておき写真が沢山なんで、大きくなるまでは時間かかりそうです。


[413] 高っ! Name:nobu MAIL HOME Date:2010/10/19(火) 15:26 [ 返信 ]
ふと立ち寄ったコンビニで、物凄い異様な光景が目に入りました。

それがこの写真です。お解りですか?

そう。おでんの容器が天井までそびえたってるではありませんか!?

もっと言うと、天井に押し付けていることで、倒壊を防いでいるように見えます。

もちろん、実際に使う容器は手前に普通にありましたが…。

意図が理解できない…。



[414] RE:高っ! Name:TAKA Date:2010/10/19(火) 22:46
えぇ〜〜〜?!
耐震補強??
さすが、静岡!!


[415] RE:高っ! Name:nobu MAIL HOME Date:2010/10/27(水) 15:50
あぁぁぁ。箪笥の上とかにやる、あのつっかえ棒的なやつね。
確かにそういう意味では、ちょっとやそっとじゃぁ倒れないかもねぇ。
でも、地震起きたらおでんはこぼれてダメになってしまうかもだけどねぇ。


[412] 南国旅 Vol.2 豚三昧 Name:nobu MAIL HOME Date:2010/10/15(金) 00:13 [ 返信 ]
焼酎を沢山呑んで、いい気分になった後は、夕食へ向かいました。
夕食は鹿児島と言えば黒豚。
鹿児島の夜はこの日だけということで、出来るだけいろんな豚料理が食べたい!というわがままをかなえてもらうべく、その名も「黒福多」という料理屋さんに行ってきました。事前に旅行雑誌で調べて予約までしていったのですが、19時半に着いた時には10人ほどの行列が…。ホント予約しておいてよかったと思いながら、カウンターの座席へ。
さっき散々焼酎を試飲したので、最初の一杯は生ビールを飲みながら待っていると、続々と料理の数々が運ばれてきました。
その料理はまさに黒豚三昧。
付き出し・耳酢味噌・豚せんべい・煮物・ゆでタン塩・豚トロ刺身風・揚げ物・サラダ・豚しゃぶ。
何だか物凄い量でビックリだったし、ゆっくり食べていてはお腹いっぱいになって食べられないかもしれない。という緊迫感もありながら食べたのですが、大満足。
2杯目は篤姫という焼酎をロックで飲みながら、豚三昧。鹿児島の2大特産物を堪能しまくり。本当に贅沢な夕食で大満足な一日でした。

黒福多
http://kurobuta.fc2web.com/



[409] 鳥取島根愛媛旅 Vol.33 最終回 Name:nobu MAIL HOME Date:2010/10/06(水) 15:48 [ 返信 ]
愛媛旅の伊丹十三記念館を後にして、近くにあるITM本社社屋(伊東豊雄氏設計)を見て、愛媛県総合科学博物館(黒川紀章氏設計)を見ました。四国には伊東豊雄氏設計の建物が非常に置く建築されているのです。まだ完成前だけど、愛媛には伊東豊雄氏の記念館も建築予定ということで、改めてまた来たいなぁと思いました。

そして、電車の時間も迫る中、最後に行ったのは、朝早すぎて見学できなかった、安藤忠雄氏設計の南岳山光明寺へリベンジしました。今回は住職の息子と思われる方がいて、しっかり挨拶してから内部へ。
本堂をぐるりと見るようにして池の周りを歩いてから本堂入り、縦格子から降り注ぐ光の中の回廊をぐるりと回ってひと回り小さな四角い箱。これが本堂の中の本堂となっていました。感動的な内部は写真では伝えきれませんが、この旅のトリにいい建物を見ることが出来て大満足でした。

ITM本社社屋:http://arc-no.com/arc/ehime/ehime-itm.htm
愛媛県総合科学博物館:http://arc-no.com/arc/ehime/ehime-sogokagakuhaku.htm
南岳山光明寺:http://arc-no.com/arc/ehime/ehime-myokoji.htm



[410] RE:鳥取島根愛媛旅 Vol.33 最終回 Name:すわっち Date:2010/10/06(水) 19:42
南岳山光明寺の本堂、不思議な感じですね。
お寺というと障子のイメージですが、これはすりガラスですか?
私は今まであまり旅行をしてこなかったのですが、nobuさんのブログを見ると旅行したくなります
もちろんこれから行けば良いんですけど、まとまった休みの取れる学生時代に、色々な所に行って、ゆっくり見て回ればよかったなぁと、もったいなく思います
建築に関しては、知らなかった部分が大きいので、nobuさんの旅行記を参考にさせてもらいます


[411] RE:鳥取島根愛媛旅 Vol.33 最終回 Name:nobu MAIL HOME Date:2010/10/12(火) 13:05
障子ではなくて確かアクリル板だったと思います。
確かに旅はホントに楽しいけど、まとまった休みないとじっくり出来ないですもんねぇ。
しかも取れても盆とか正月でめちゃ混みですもんねぇ。
でも、それでも無理してでも行ってしまうのです!




[ HOME一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]
11件〜20件(全149件)  245678910       <RSS>    【管理者へ連絡


無料レンタル掲示板 1616BBS